一過性のものではなくほとんどの方が慢性化していると思います。ですから日頃からの悩みとなっているのではないでしょうか。
解消法としては、自分でマッサージをしたりひどくなると整体などに行ったり、ストレッチや体操をしてみたりとその場をしのぐという方法で肩こりから解放されているのではないでしょうか。解消にはなっていないということです。
肩凝りは血液の循環が影響しています。血行をよくしてあげることはその場凌ぎでも肩こりの辛さからは緩和されることになります。
そんな肩こり解消グッズはロングセラーになるものが多いように思われます。
たとえば、本格的なマッサージ器タイプ、持ち運び可能なツボ押し器、磁気ネックレスにブレスレット、湿布などなどたくさんのものがあります。
どれもがすたれていくことなくロングセラーで販売され愛用されています。それは効果があるからと言えるでしょう。
肩凝りと言うのは慢性的なものと言うことでこれと言って解消方法を決めるのではなくその時に応じて使い分けられているのでしょう。
たとえば家ではマッサージ器を使用し通常は磁気ネックレスで対処するかたもいるでしょう。
またこの磁気ネックレスなどは年々改良され効果もUPしてきています。
肩こりグッズがロングセラー化されるのは改良されることも手伝っているのでしょう。